【台湾】初めての海外旅行 & 一人旅にオススメ!




你好(‘ω’)

最近個人的に海外渡航先として個人的にハマっているのが台湾です(‘ω’)!

僕は一度ハマると何度も同じ場所をリピートしたくなるタイプで、気に入った国・都市にまた行きたくなってしまうタイプです…。まさに今!台湾にすっかり魅了されてしまい、タイミングさえあれば台湾行きの航空券を調べたりしてしまいます(‘ω’)かれこれここ2、3年で10回以上行ってるかもしれません…

基本的にいつも一人旅なのですが、実はつい最近友人と一緒に2泊3日の短い日程ですが行ってきました(‘ω’)!珍しくグループ(少人数)旅行です!

半年ほど前に友人らとの会話の中で…

朋友1
海外に行ったことないけど、行ってみたい。でも一人じゃ怖い((((;゚Д゚))))
朋友2
同じく海外に行ったことないからその企画乗っかりたい!
TKO
え、じゃあみんなで一緒に台湾に行こうよ!

ということで、台湾行きが決まったのです(‘ω’)!

台湾であれば、僕自身も土地勘みたいなのに慣れたこともあったのでツアーガイド(?)的存在で頑張らなきゃ!と思い、一人旅とはまた違ったワクワクとこれまでの経験みたいなのを存分に活かしたいなーという気持ちでとても楽しみにしていました(‘ω’)

台湾は海外旅行初心者や一人旅をしたいという方にとてもオススメだと思います!その理由と僕が台湾にハマる理由を今回まとめてみました(‘ω’)

【旅行】海外旅行におすすめの持ち物は?リストをまとめてみました!

日本から近い!

なんたって日本からのアクセスの良さですね!

  • 東京台北:約4時間
  • 大阪台北:約3時間
  • 沖縄台北:なんと約1時間!

僕は沖縄に住んでいるのですが、大阪や東京に行くより台湾に行くほうが断然近いのです(‘ω’)

いや、ほんと確かに国際線利用&海外旅行なのは間違いないのですが、ビックリするほど近いです…。

沖縄在住の人にとっては一番行きやすい海外渡航先とも言えます。時差もたったの1時間なので、時差ボケとも無縁。とにかくアクセスのしやすさが僕たちにとって身近に感じる理由と言えます(‘ω’)

更に遠くの海外渡航先に向かう場合、台北乗継がとても便利だったりするんです。アメリカ・オーストラリアに行った際にも台北乗継が安い&便利でした(‘ω’)

安くで行ける&滞在できる!

そして、台湾行きにたくさんの航空会社が就航している&格安航空会社(LCC)利用も出来ます(‘ω’)!航空券もそれほど高くないので意外と国内旅行をするより安くついたり?ということも多いです。

スカイスキャナーで航空券比較検索 しています!

僕はいつも台湾に行くときにピーチかタイガーエアを利用しています:)

また、現地での公共交通機関(バス・MRT・タクシーなど)は利便性が高く、運賃も日本に比べるとかなり安いです。タクシーの値段は初乗りは沖縄(480円~500円)あたりにだいぶ近い気がします(‘ω’)グループなどの複数名での旅行だとタクシー利用も気兼ねなく出来ますね(‘ω’)!

バス・MRTなんかも日本円:100円以下で結構乗り倒せるのでとてもオトクに感じます!

食事については、ピンキリかな?という感じではあります(‘ω’)オシャレなお店や有名どころはやはりそれなりの値段しますね(‘ω’)ただ、屋台や食堂などは安くて美味しい食べ物がいっぱいあるのでリーズナブルに食事を楽しめると思います(‘ω’)!僕も食べ歩きやローカルな場所で雰囲気を楽しむのが好きなので屋台などはよく足を運びます!

参考までにですが、僕の台湾旅行費用はざっくりですが大体こんな感じです(‘ω’)

旅程:那覇⇔台北(2泊3日)

  • 航空券:13,000円(往復)
  • 宿泊費:4,000円(ホステル利用)/2泊
  • 現地で使うお金:15,000円~20,000円(食費・交通費・通信費など)

宿のグレードやどのようなアクティビティをするかでかなり変わってくると思いますが、僕は大体食べる・飲むが中心だったりするのであまり予算を考えずに使ってもこれくらいに収まります(‘ω’)

台湾ドルっていくらくらい?
為替レートによってもちろん変わりますが、台湾元・台湾ドル(NT$)をざっくり換算するときは×4倍にすると日本円のイメージがしやすいですよ(‘ω’)
例:100元 × 4 = 約400円

もちろんマッサージだったり、お土産ったり買い物をするとなると更に予算アップになるとは思いますが、それでも他の渡航先に比べると海外旅行の中ではだいぶ落ち着いた予算に収まると思います(‘ω’)

航空券なんかは、セールなどもよく行われているので更にオトクになるかもしれませんよ!

僕はカウントダウンのために年末年始(12/30 – 1/5)をまたいで約1週間滞在したことがありますが、その時の航空券はなんと往復:8,000円でした!

宿はいつもBooking.com を利用しています!予約をしておき、直前までキャンセルが無料だったりするので急な旅程変更にも柔軟に対応できるところが魅力的です(‘ω’)宿泊施設を幅広く網羅しています(‘ω’)

Booking.comカード と併せて利用すると宿泊が割引になったりと更にオトクになるので旅行手配にオススメですよ(‘ω’)!

Booking.comカード

  • 年会費無料
  • VISAブランドなので国内・海外問わず幅広い決済が可能
  • ポイントの使い勝手のよさ(還元率:利用金額 × 1%)
    Booking.comキャッシュバックポイント:翌月の利用代金から自動的にポイント分キャッシュバックなのでラク
  • Booking.com の予約&宿泊でさらにオトク(通常ポイント + 宿泊料金 × 5%のポイントが加算
  • カード入会でBooking.com の上級ステータスにあたるBooking.com Genius会員にアップグレード(入会先着5万名限定)
    Genius特典には、ホテル宿泊料金10% OFF/レイトチェックアウト/ウエルカムドリンク/空港無料送迎 など…
  • 海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯
  • インターネットの申込手続きで最短3営業日発行とカード発行がスピーディ

Genius会員には是非なっておきたいところ!

更に詳しく→【生活】旅好きのためのBooking.comカード

 

また、国内&海外ホテル予約『トリバゴ』 で検索して宿泊プランを一度に比較して最安値や口コミを探るのも良いと思います(‘ω’)!

trivago(トリバゴ)

台湾オススメ宿
僕がいつも泊まっている宿についても紹介記事を書きました(‘ω’)!
【台湾】台北滞在のオススメ宿!UINN TRAVEL(悠逸行旅/ユーイントラベル)

食べ物が美味しい!

やはり中華は日本人にとって馴染みがあることもあり、美味しいです(‘ω’)台湾に行くたびに、今日は何を食べようかなーとワクワクしています!タピオカミルクティや烏龍茶なんかも街中にスタンドがあるので飲み物を持ちながら歩くのも楽しいですね(‘ω’)

  • 小籠包
  • 牛肉麵
  • 湯包
  • 鹹豆漿
  • 排骨麵
  • 魯肉飯
  • 包子
  • 油條

などなど…ほんとに台湾に行くと食欲が止まらなくて大変です(‘ω’)マンゴーのデザートなんかもメジャーですね!

余談ですが、僕台湾に行くときは沖縄にはない日本のチェーン店などにも足を運ぶことがあります(‘ω’) 例:太陽のトマト麺 など…僕にとってこれも台湾旅行の楽しみの一つです(‘ω’)

スポンサーリンク

日本語表記&なんだかんだ漢字!

台湾は日本人にとって、観光滞在しやすい環境がとても整っていると思います(‘ω’)

日本語表記が多いのはもちろん、やはり日本語×中国語には「漢字」という共通点があります。もちろん全部が全部同じ意味だったりするわけじゃないですが、「なんとなくこういう意味かな?」と推測しやすいです。

会話や発音となるともちろん日本語とは違いますが、スマホや手書きでどうにか漢字を書けば意味が通じる!というのはよくあると思います。これは日本語話者だからこそできることですね!

中国語の漢字と日本語の漢字の表記の違いなどを楽しむのも台湾旅行ならではの楽しみかもです(‘ω’)

台湾では「正體字(繁字体)」が使われています(‘ω’)

親日家が多い!

台湾に行った人のエピソードを聞くと、「日本語を話せる人が結構いた!」ということが多いです。空港・マッサージ・屋台・レストラン・ホテルのスタッフなどなど…日本語で会話が出来る人に遭遇する確率がかなり高いです。

そう、日本に興味を持ってくれる方がとても多いのが台湾なのです(‘ω’)

この前も3日間の滞在の中で…

  • ローカルの食堂で注文に迷っていたら日本語でマダムに話しかけられて注文を代わりにしてくれた!
  • バスの列に並んでいたら、後ろにいたおじさんが日本語で話しかけてきた&しかもお父さんが沖縄出身という日台にルーツを持つ方だった!
  • 夜市でワイワイ友達としゃべっていたら現地の学生に日本語で話しかけれた&オーダーを助けてもらった!
  • 足つぼマッサージのお店ではスタッフさんが日本のドラマが好きで片言ながらも会話が出来た!
  • 道を尋ねた人が日系企業で働いたことがある人だったので日本語を話せた!
  • 駅で甲子園の試合をNHKでよく観ているというおじさんに話しかけられた!

などなど…短い滞在の中でも日本語で話しかけられたことがいっぱいありました(‘ω’)

日本のドラマやアーティスト、音楽だったりでも共通の話題で盛り上がることも多いです(‘ω’)台湾には日本のドラマのチャンネルもありますし、ニュース番組なんかでも日本のことが取り上げられたりすることも多いです!

僕も台湾人の友達がいますが、その半分くらいは日本のことよく知っていたり、日本語での会話が出来たりする人たちばかりです。中には、お母さんが日本に留学経験あり&長期滞在していたこともあり、小さい頃に子守歌として「うさぎとかめ」を歌ってもらっていたという友達もいます!

自分の国に興味を持ってくれるのはとても嬉しいことで、親近感が湧くのとそのおかげでグッと距離を縮めることが出来るので交流が楽しくなります(‘ω’)

比較的親切な人が多く、困ったときにも日本語で助けてくれたりなど居心地のよさというのも台湾の魅力なのです◎旅行の中でこうした経験や機会は良い旅の思い出になりますよね!

ぜひぜひ台湾旅行にいってみませんか(‘ω’)行けば行くほど魅力がいっぱいですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか(‘ω’)僕は台湾にハマってまだ数年ですが、今は2ヶ月に1度くらいのペースで足を運ぶくらいになりました(‘ω’)「那覇から近くでよかったー!」といつも思ってます。はは

初海外だった友人らも、短い滞在ではありましたがすっかり台湾を気に入ってくれてまた行きたいと言っています!「次いつ行くー?」と話が絶えません(‘ω’)特に、今回様々なところで日本語を話せる現地の方や日本語を勉強している学生さんらと交流する機会(話しかけられたリなど)が多かったこともあり、なかなか普段経験出来なかったことがとても新鮮なものだったようです:)

僕自身も台湾の魅力に取りつかれてしまったのも、こうした現地の人との交流が楽しいのが一番の理由です(‘ω’)!

そして、今年ついに中国語の勉強を始めました(‘ω’)

現地の言葉を話せたらもっと滞在が楽しくなるだろうなーと思い、今回友人らと一緒に行く機会に向けてツアーガイドとしての使命(?)独学でとりあえずスタートしてみました!まだまだのレベルですが、中国語を勉強できる環境(沖縄にも台湾の人は多いので)に恵まれていることもあり、楽しく学習できそうです(‘ω’)

一人旅でも安心&親近感が湧く台湾旅行、是非ファンが増えてほしいなと思います!