【生活】旅行好きにもオススメできる!エポスカード(EPOS CARD)は年会費無料で高コスパの1枚




僕が愛用しているクレジットカードの中でオススメの「エポスカード」をこの記事でご紹介(‘ω’)

エポスカードといえばマルイ(OIOI)のカードとして有名ですが、僕が住んでいる沖縄にマルイはありません(‘ω’)

匿名希望
ん?じゃあなぜエポスカードを持っているの?

…そうなんです(‘ω‘)

TKO
実はエポスカードは使い勝手が良く、万人受けのカード!僕のような旅行好きにもオススメのクレジットカードの一つなのです(‘ω’)

カードのコストパフォーマンスの良さに注目して欲しい一枚です!

エポスカードとは?

エポスカードといえば「マルイのカード」という感じがしますし、確かにマルイでオトクな特典がイチオシのカードです(‘ω‘)

マルイをよく利用する方はもちろんですが、そうでない方にも十分にカードメリットを感じられる普段使いにピッタリのカードとしてバランスが取れています(‘ω’) 

TKO
まさに万人受け(‘ω‘)
学生さんや新社会人に人気!
エポスカードは学生さんや新社会人といった若い人たちからの人気の一枚で、初めてのクレジットカードデビューとしてよく挙げられる1枚でもあります!
スポンサーリンク

年会費無料

エポスカードはなんと年会費永年無料!年会費がかからないのは嬉しいですね(‘ω’)これが人気の秘密でもあるんですね(‘ω’)

しかもETCカードの発行手数料・年会費無料です(‘ω’)!

エポスデザインカード!?

かつては発行手数料:500円(税込)はかかりましたが、エポスカードにはオシャレなデザインカードがありました!個性を発揮したい人にピッタリなものばかりでかなりよかったのですが、残念ながら2018年3月30日(金)で新規申込・再発行受付が終わってしまったみたいです…ただし、今はエポスのプリペイドカード(エポスポイントを移行 = チャージ)して現金感覚で使えるものにデザインカードのラインナップが用意されていました!要チェックです(‘ω’)使い方は後述!

国際ブランドはVISA

VISAなので国内・海外問わず幅広い決済が可能です(‘ω’)

カード締日と振替日

毎月4日締めの翌月4日引落とし、または毎月27日締めの翌月27日引落としです!給料日のタイミングに合わせて選べたりする点は非常に便利!

エポスポイントが貯まる

カード利用で貯まるのは「エポスポイント」

  • 毎月の利用金額の合計200円(税込)につき1ポイント(還元率:0.5%)が貯まる
ポイント有効期限
ポイント加算日から2年間が有効期限となりますがゴールド・プラチナカードの人は無期限です!
匿名希望
あれ?でも還元率0.5%ってそこまで高くないんじゃない?

…確かに還元率:1%のクレジットカードがたくさんある中、還元率:0.5%は微妙な感じがしますが、実はエポスカードはマルイはもちろんのこと、提携店舗でのショッピングだったりポイント●倍となるレストラン・居酒屋・カフェといった飲食店やカラオケ店がたくさんあります!

またたまるマーケットというサイトを経由してのショッピングなどで2倍~30倍のボーナスポイントがもらえたり、会員専用サイトであるエポトクプラザ経由での旅行予約&決済などで最大6倍のポイントをGET出来ます(‘ω’)

ネットショッピング利用にもオススメ!

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングといった人気の総合通販サイトもあります(‘ω’)!

電子マネーやプリペイドカードを利用している人は、エポスカードでチャージすることでもポイントが貯まります(‘ω’)チャージしてポイント獲得&利用してポイント獲得ということでダブルでGET出来ますね!

対象電子マネー・プリペイドカード

  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • スターバックスカード
  • au WALLET プリペイドカード
不定期キャンペーンにも注目
スターバックスカードへのチャージが●倍といったキャンペーンも不定期でよくやっているので、スターバックスによく行く方は要チェック(‘ω’)
TKO
エポスカードのアプリではミニゲーム(ハイ&ロー)で1日1回・毎日最大3ポイントがもらえます。ちょっとした空き時間を利用してコツコツためられますね(‘ω’)

エポスカードはポイントの還元率より優待の部分に注目して欲しいです(‘ω’)

スポンサーリンク

ポイントの使い道のバリエーションが豊富

貯まったポイントをどう使おうか特に決めていない人・迷っている人に、エポスカードでたまるエポスポイントは非常にオススメです(‘ω’)

ポイントの交換先や使い道のバリエーションが多いので、賢く活用できます(‘ω’)!

  • エポスVisaプリペイドカードへの移行(ポイント = プリペイドカードの決済に充てる)
  • ネット通販での利用金額をポイントで割引
  • 商品券やギフト券への交換(マルイの商品券/VJAギフトカード/クオ・カードなど)
  • 他社ポイントや航空マイルへの移行(JALマイル/ANAマイル/dポイント/スターバックスカードへのチャージなど)
  • エポスオリジナルグッズとの交換
TKO
僕はエポスVisaプリペイドカードにポイントチャージして決済に使ったり、ちょっとだけマイルが足りないときにJALマイルに交換したりしています(‘ω’)

海外旅行傷害保険が自動付帯

実はエポスカードを旅行好きにオススメしたいのはこの付帯保険。なかなか充実しています!

年会費無料なのに海外旅行傷害保険が付帯しているというクオリティの高さ(‘ω’)しかも保険が自動付帯となるので、持っているだけで旅先でのケガや病気の際の「もしも」に備えることができます(‘ω’)

他にも、

  • ショッピング枠の増枠
  • サポートデスク(日本語)
  • 海外キャッシングサービスで現地通貨を引き出せる

など、エポスカードは買い物や普段使いだけでなく、海外旅行の時のお供としてとても優秀なカードなんです(‘ω’)

旅行傷害保険(海外)

  • 傷害死亡・後遺障害:最高合計:500万円
  • 傷害治療費用(1事故の限度額):200万円
  • 疾病治療費用(1疾病の限度額):270万円
  • 賠償責任(1事故の限度額):2,000万円
  • 携行品損害(1旅行中かつ1年間の限度額 ※自己負担:1事故3,000円):20万円
  • 救援者費用(1年間の限度額):100万円
2枚持ちのススメ
Booking.comカード と併せて持つと更に良いです(‘ω’)!保険付帯が合算で強化されますし(国内旅行傷害保険も付帯)、エポスカードでは有料サービス(1,000円/年)となるショッピング保険をBooking.comカードを持つことでカバー出来ます!こちらも年会費無料なのでコストの心配がありません。こちらの記事ご参照いただけると嬉しいです(‘ω’)【生活】旅好きのためのBooking.comカード

マルコとマルオの7日間とエポスカードウィークス

エポスカード会員は、マルイ店舗やマルイの通販でオトクになる年4回(不定期)会員限定の「マルコとマルオの7日間」 の優待があります(‘ω’)!開催中はなんとエポスカードの決済で期間中10% OFF!

また、「エポスカードウィークス」というエポスカード会員限定の優待サービス期間があり、開催中は飲食店やエンターテイメントなど様々なシーンでの優待が受けられます(‘ω’)開催時期は不定期なので、ダイレクトメールやメルマガ、Webでのアナウンスをチェックです!

TKO
僕もマルイの通販でポイント+マルコとマルオの7日間の開催中に靴を買いました(‘ω’)!エポスカードウィークスにはエポスカード提示でシダックスでカラオケフリータイム割引を(‘ω’)!
スポンサーリンク

エポスVisaプリペイドカード・バーチャルカードの発行

エポスカードには、エポスVisaプリペイドカードバーチャルカードの発行が可能(‘ω’)もちろん発行手数料や年会費は無料です(‘ω’)

エポスVisaプリペイドカード

  1. プリペイドカードにエポスカードで入金(1,000円以上・1,000円単位)あるいはエポスポイント(1ポイント = 1円相当)から移行してチャージ
  2. チャージ残高の範囲でVisa加盟店で決済
  3. 利用金額の0.5%をプリペイドカードにキャッシュバック!
  4. またポイントが貯まる!

このような使い方でエポスポイントを現金感覚&無駄なく利用することができます(‘ω’)!国内外問わずVISAのマークがある店舗で決済出来るので、使いやすさは抜群です!チャージはエポスポイント移行や手持ちのエポスカード(クレジットカードのほう)からのチャージも可能。

TKO
一定の残高を下回ったら設定した金額を自動的にチャージを行う「オートチャージ」の設定も出来ます!ただし、エポスカードでのチャージ分についてはエポスポイント獲得対象外です。プリペイドカードを利用するとポイントは貯まります!
使えるところにやや制限あり!クレジットカードとの違い

  • 事前のチャージが必要であること(残高以上の決済はできないため)
  • 公共料金・通信費など月額利用料金などの支払いなどには使えない
  • ガソリンスタンドも決済が出来ない
  • 支払回数は「1回払い」のみ(分割払いなどは不可)
TKO
エポスカード(クレジットカード)と併用して上手に使うと良いですね!

エポスバーチャルカード

「ネットショッピングは不安」「海外サイトでの買い物はちょっと怖い」といった人は、エポスバーチャルカードのサービス利用がオススメ(‘ω’)

インターネットショッピング専用で、よりセキュリティが強化されたカード。実際のプラスチックカードの発行はありませんがエポスカードの番号とは別にカード番号が発行され、ネットショッピングの際に利用できるというもの。利用可能額なども柔軟に設定できるので、利用したいときだけに設定といったことも出来ます!

セキュリティの面はもちろん、不正使用された場合にも損害補償がついていますよ(‘ω’)

カード発行がスピーディ

「急な旅行が決まった!」「クレジットカードが必要!」

そんな方にもエポスカードはオススメです(‘ω’)

なんと最短申込当日即日発行カード発行がとても早い!

  • PC・スマホ・アプリから24時間申込➡審査結果OKであれば、マルイのエポスカードセンターで受け取りあるいは自宅での受け取り(要本人確認証明)
  • エポスカードセンターのカウンターで申込(約30分でカード発行!)
    ※本人確認証明(運転免許証やパスポート)や銀行のキャッシュカード(口座引き落とし設定のため)

マルイの買い物ついでにでもいいですが、休日などは混雑も予想されるので予めPC・スマホ・アプリなどで申し込んでおいたほうがいいかもしれないですね(‘ω’)!

エポスカードのアプリは使いやすい!
カレンダーで利用明細や引き落としタイミングが分かりますし、毎日1回・最大3ポイントがもらえるミニゲームまで(‘ω’)優待サービスといった案内もすぐにチェックできるので便利です!
スポンサーリンク

ゴールドカードやプラチナカードもある!

エポスカードには上位カードとしてゴールドカード(通常年会費:5,000円 ※ただし年間利用金額50万円以上で翌年以降は年会費が永年無料プラチナカード(年会費:30,000円)があります。よりカードの付帯サービスを利用したい方はこれらの上位カードをゲットするのも手ですよ(‘ω’)!

実は、エポスカードのゴールドカードは「インビテーション制(招待制)」があり、普通タイプのベーシックなカードを利用しているとある日突然アプリの画面にゴールドカードへの案内が出たり、郵便で黒い封筒が届きます!このインビテーション経由でゴールドカードへ切り替えると、なんと年会費は永年無料!

TKO
僕自身も実はエポスカードをインビテーション制でゲット利用しました!もちろんコストはかからず年会費無料で持っていますよ(‘ω’)国内空港にあるカードラウンジなんかも使えちゃうのでとってもお得!

【生活】エポスカード(EPOS CARD)のゴールドカード取得をインビテーション経由で!年会費無料で持てるオススメの1枚

スポンサーリンク

こんな人にオススメ!

  • 初めてのカードデビューに!
  • 学生さんや新社会人に!
  • マルイによく足を運ぶ人!
  • 旅行によく行く人!
  • クレジットカード発行おいそぎの人!
  • 年会費無料にこだわりたい!
  • ポイント交換の選択肢は多いほうがいい!
  • スターバックスが好きな人!
  • インターネットショッピングを安心して利用したい人!
  • ゴールドカードへのステップアップを狙いたい人!

このように、エポスカードは年会費無料かつ使う人を選ばず総合的なバランスが魅力です(‘ω’)カードの使い勝手や付帯サービスもよいので持っていて損はない一枚ですよー(‘ω’)!

旅行好きの僕としては、海外旅行傷害保険の自動付帯がとても嬉しいなと思います(‘ω’)一見旅行シーンとは縁のなさそう(マルイも近くにないので)と思ったのですが、海外旅行に行く予定の人にも積極的にオススメしているお気に入りの一枚です。旅行の際には是非お供しちゃいたいですね!

カード選びに悩んでいる人、使う人を選ばないのでマルイが近くにない人や学生さん、旅行好き、年会費無料にこだわりたい人、誰にでもオススメできますよ(‘ω’)!

TKO
旅行好きの方はBooking.comカード との二刀流で更にパワーアップです(‘ω’)!【生活】旅好きのためのBooking.comカード