【沖縄】那覇のオアシス!パレットくもじの屋上は穴場の休憩スポット




那覇っ子オススメの休憩スポットを今回紹介したいと思います(‘ω’)!

それはズバリ…「パレットくもじの屋上」です(‘ω’)

沖縄県民にお馴染みの「パレットくもじ」「RYUBO(リウボウ)」の愛称でも親しまれていますね(‘ω’)

パレットくもじとは?
国際通りの入口・県庁前交差点(通称:スクランブル交差点)そばにある、那覇市のランドマーク的存在の商業施設。沖縄唯一の百貨店・RYUBO(リウボウ)が入っています(‘ω’)!沖縄都市モノレール「県庁前駅」と直結しています。沖縄県民が大好きな買い物スポットでもあります。観光拠点に海外からの観光客もたくさん訪れます!
TKO
パレットくもじは小さい頃からよく家族と一緒に来ていて、とても馴染みのある場所。試験の数週間前に、高校入試の参考書を買いにここの7Fの書店に足を運んだ時に何故かギックリ腰になったのはいい思い出(‘ω’)

パレットくもじ・パレット・リウボウと言ったりと人によって呼び方が様々なのも面白いです(‘ω’)個人の感覚ですが、場所を強調したいときには「パレットくもじ」を使い、買い物を表したいときは「リウボウ」と言ってる気がします(‘ω’)特に意識はしていないのですが…

例:

  • リウボウで惣菜を買った。
  • リウボウの無印に行った。
  • 今、パレットくもじ前にいる。
  • 待ち合わせはパレットくもじにしよう。

といった具合。

そんなこんなで、僕たちにとっては「始まりの場所」的な存在でお気に入りなのです。今でもよく足を運びますし大好きです。

↑パレットくもじ側から県庁前交差点を臨む

スポンサーリンク

屋上は最高の休憩スポット!

パレットくもじの屋上は、実は穴場の休憩スポットとして知る人ぞ知るオススメの場所なのです(‘ω’)!

正しくは「Palette Sky Garden(パレットスカイガーデン)」という名前の屋上庭園です(‘ω’)

TKO
9Fのフロアから屋上への階段を上ると、まさにそこは都会のオアシス(‘ω’)!
パレットくもじの屋上が最高な5つの理由

  • 静か
  • 空気が気持ちいい
  • 緑に囲まれる
  • テーブルやカウンター席がある
  • ここちよい謎のBGMが流れている

屋上にはカウンター席があったり、テーブルがあったり、ちょっとした広いスペースがあったりとくつろげる環境がきれいに整っているのです(‘ω’)

従業員の方が休憩に使っていたり、学生がダンスの練習をしていたり、惣菜をデパ地下で買って食べている人、コーヒーを飲んでいる人、音楽を聴きながら昼寝をしている人、PC広げて作業をしている人、タバコ休憩をしているサラリーマン、談笑を楽しむマダムやカップルなど…

人間観察するにも面白い場所ですよ(‘ω’)!

晴れた日でもいい感じに太陽光が降り注ぎ、風が通りぬけるので心地よい(‘ω’)夏の暑さが落ち着いた頃10月末~11月頃や、3~4月あたりの夏がやってくる前の季節あたりはピクニック気分を味わえます。

TKO
僕もよくコーヒーを買ってカウンター席でダラダラ休憩しています!

食べ物や飲み物などは店舗での買い出しも楽々ですし、本当に最高なんですよ(‘ω’)

スポンサーリンク

夏はビアガーデンになる!

実は、パレットくもじの屋上は夏になると「スカイビアガーデン」に生まれ変わります(‘ω’)!

音楽イベントやカラオケ大会といった催しものも夏季のスカイビアガーデン開催中にやっていたりと、都会のオアシスとは別の一面を見せることになります(‘ω’)

TKO
もちろん沖縄ならではのオリオンビールもここで堪能できます(‘ω’)

このスカイビアガーデンもファンが多く、夏になるとワイワイと賑わい場所になります(‘ω’)!那覇のサラリーマン・OLたちがこぞって仕事終わりに喉を潤しにやってきますよ!外で飲むビールと夜風も最高です!

まとめ

那覇・国際通り周辺にはたくさんの憩いスポットがありますが、灯台下暗し。ランドマークの屋上にゆったりとした時間が流れているのです(‘ω’)!

「実はあんまり教えたくない…」という声もチラホラだったり…(‘ω’)

パレットくもじ自体も、映画館があったり飲食店(僕の大好きなあるでん亭もここにあります!)が充実していて大好きな施設なので那覇散策の際には是非立ち寄ってください(‘ω’)!

パレットくもじ
住所:900-0015 沖縄県那覇市久茂地1丁目1-1