【関ジャニ∞】渋谷すばるくんがジャニーズ事務所を退所(涙)




こんにちワンツー(‘ω’)!

タイトルの件、4月15日の公式アナウンスから…そこそこ経ってしまったのですが…うーん。とても複雑な気持ちです。ジャニーズ退所 = 関ジャニ∞からも抜けちゃうということになるんですね。

ちょうどその発表があった時、僕は旅行でタイにいたのですが友達からLINEやら何やらでメッセージがたくさん届きました。水かけ祭りの参加真っ最中だったので宿に戻って色々ニュースを読み漁ったりして「ええ やっぱ本当なのか‥・」と知った感じです(‘ω’)

しかも夏のドームツアーへの参加がないということもあり…GR8ESTのベストアルバムのリリース発表(すばる参加の最後のアルバムとなるのかー)されたり、夏のドームツアーまでアナウンスがあったから、当たり前のように7人の関ジャニ∞が見れると思ってたので…寂しいっちゃあ寂しいですよね。

正直、すばるがいないの6人体制の関ジャニ∞が全然想像できなくてあの公式アナウンスを目にしたときは本当にびっくりしました。そして今でもあんまり実感がわかないんですね(‘ω’)

TKO
昨日も大阪の立ち飲み屋で横にいた初対面の方々とこの件について話したところです。

そう、僕は「すばる担」

そうなんです。というのもすばるくんは僕の自担(と名乗ってもいいのかな!?)なのです(‘ω’)

基本グッズは赤でそろえましたし、自分でチャンピオンのトレーナーに∞マークのワッペンをアイロンで縫い付けたり…うちわだってあります(‘ω’)笑

髪型だって真似したことも(前髪そろえたり、髪の伸ばしたり)あります(‘ω’)!僕の友達はみんなそれを知っているくらい。

やっぱり「センターの赤」はカッコいいなと思うわけです。

スポンサーリンク

エイトにハマったきっかけは「すばるの声」

実は関ジャニ∞がハマったきっかけは「すばるの歌声」なんです。「おっ、なんか関ジャニ∞っていいな」と思い惹かれていったのは、すばるパートが際立つエイトの曲を耳にしてからなんです。これまでジャニーズになかったようなグループの特徴となんかとても印象に残るこぶしの効いた・ビブラート特徴的なすばるの歌声はとても僕の好みにマッチしたんです!

曲を耳にする➡「ん、なんかこの歌声いいな」➡グループを知る➡各メンバーについて知るようになる…

こんな感じな流れでした。

初期の曲は特にすばるメインのパートが目立つので、エイターでない人でも曲を聞くとすばるの声だけは聞き分け出来るという人もいると思います(‘ω’)

浪花いろは節の歌いだしだったり、大阪レイニーブルース・大阪ロマネスクだったり…もちろんズッコケ男道の歌いだし「きばってこーぜ!」もそうですしね(‘ω’)気が付いたらすばるパートばっかりおっかけてたりするのです(‘ω’)

TKO
桜援歌(Oh! ENKA)あたりが特に好きでした!(ああ~義理と人情に~のとこ)忍たま乱太郎のEDテーマでしたね!「愛に向かって」とかももちろん好き。曲中の渋谷 × 錦戸のパートが交互にやってくるのも好き!

  • DREAMIN’ BLOOD:やっと逢えたね(亮) 君の声だね(渋) その手を握りしめたい(亮) 抱きしめるより強く(渋)
  • 無限大:ありがとう優しさ(渋) ありがとう切なさ(亮)
  • キング オブ 男!:愛する女のためだけ 全てを敵にしてでも守る(亮) 愛する野郎どもの夢 並ならぬ涙の賜物(渋)

まとめ

今までずっと応援してたグループ、そしてそのメインボーカルが抜けるというのはさすがにびっくりしました。今までいろんなアーティストの卒業やグループ卒業、引退などを見てきたのですが個人的に「すばるショック」はなかなかデカかったですね…。

今後の「渋谷すばる」の活躍を応援したい気持ち、でもすばるがいる関ジャニ∞が続いて欲しい・夏のツアーにも参加して欲しいなというファンとしてのワガママな気持ちが入り混じるような感じです。

今年は個人的にずっと切望していた海外公演(台湾)も開催ということなので、僕も是非公演見に行きたいと思っています。こちらについてもすばるくんのツアー参加はないとのことですがこれからも相も変わらず関ジャニ∞・渋谷すばるを応援していこうと思います(‘ω’)

TKO
限界超え見えた扉破れ今/頑張ってきたこと知ってるから/泣いた日も無駄じゃない/届けこの音よ 放てあの空に/積み重ねてきた日々は宝物/闘うことに背を向けるな/走れ!走れ!迷わず前へ/今行こう!今しかない今の夢に(‘ω’)!